治療例1 | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

上顎前突(出っ歯)を治したい

治療例1

26歳女性。前歯が全体的に突出していて、口が閉じにくいのを改善した

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 1年4ヶ月
治療内容

お顔に対して口元が出ているため、口が閉じにくい状態でした。口が閉じにくいと、前歯が乾きやすいので歯周病や口臭の原因になります。また、鼻呼吸をしなくなると、全体的な顔の歪みに繋がります。仕上がりは、抜歯するプランと抜歯をしないプランを見ていただき、上下左右4本の小臼歯を抜歯するプランになりました。
抜歯をすることで、歯を並べながら前歯の位置を内側に移動させることができるため、仕上がりでは口元のスッキリ感が望めます。
加速矯正を併用して、1年4ヶ月で抜歯したスペースは閉じました。

ドクターからのコメント

口元が閉じやすくなって、元々顔の小さい方でしたが、さらに小顔になられた印象です。
口元がスッキリすることで、目元の印象が強くなり、より魅力的な笑顔になられました。
抜歯が必要な矯正治療、特にインビザライン単独の治療で、1年4ヶ月の治療期間は、かなり早い期間でした。
患者様がしっかりアライナー(マウスピース)を使用されていたことと、毎回スケジュール通りに来院してくださったので、遅れがほとんどなく、治療が進みました。これからもこの状態を維持できるように頑張って行きましょう。

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約

▼カレンダーから予約する
side_photo

本郷さくら矯正歯科
HONGO SAKURA
ORTHODONTICS TOKYO

東京メトロ 丸の内線/大江戸線
本郷三丁目駅 30秒

〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-5片岡ビル2階
TEL 0120-244-010
FAX 03-5800-0010