治療例1 | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

反対咬合を治したい

治療例1

37歳 男性 かみ合わせが気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約1年8ヶ月
治療内容

インビザライン, 矯正開始後1年経過してから矯正用ミニスクリューを埋入し、エラスティックゴムを使用していただきました

ドクターからのコメント

アライナー(マウスピース)の使用時間をほとんど長めに使用してくださっていたので、順調に治療計画通りに進めることができました。特に男性の方で食いしばりがある方は、噛み合わせの治療をすることでさらに全身の力がかかりやすい状態になり、良い状態になります。
マウスピース型矯正装置の場合には、使用時間も治療効果に大きく影響します。目標は20時間ですが、それ以上に使用していただくことで、歯の移動は確実に動いていきます。

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約

▼カレンダーから予約する

反対咬合を治したい

side_photo

本郷さくら矯正歯科
HONGO SAKURA
ORTHODONTICS TOKYO

東京メトロ 丸の内線/大江戸線
本郷三丁目駅 30秒

〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-5片岡ビル2階
TEL 0120-244-010
FAX 03-5800-0010