開咬(オープンバイト)を治したい | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

開咬(オープンバイト)を治したい

奥歯は噛んでいるのに前歯が噛み合わずに、常に前歯があいた状態のことを言います。前歯で物を噛みきることができません。子供のころ、長く指しゃぶりをしていたり、舌を出す癖など、遺伝的な顎の形態からこの症状がみられることがあります。

治療例1

23歳 女性 前歯で噛みきれないことを主訴に来院されました

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約1年8ヶ月
治療内容

インビザライン, 筋機能療法

ドクターからのコメント

上下の前歯が全体的に前方に傾きが強く、噛み合っていない状態でした。開咬(オープンバイト)と上顎前突(前歯の出っ歯)の両方の症状がありました。前歯が前方に傾いていることでお口も閉じにくく、口元の膨らみも気になる状態でしたが、歯を抜かない非抜歯矯正治療で治療することができました。
ポイントとしては、前歯だけではなく、奥歯のコントロールも行うことでした。奥歯を側方へ拡大することで、前歯の突出を改善しました。

開咬の場合には、筋機能療法は重要なポイントになります。舌の力で、前歯が後戻りしやすいからです。

治療の詳細を見る

治療例2

28歳 女性 前歯のかみ合わせが悪いことを主訴に来院されました

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約1年6ヶ月
治療内容

インビザライン, 加速矯正, 筋機能療法(MFT)

ドクターからのコメント

前歯が噛みきれていない状態でした。実際には、前歯だけではなく、奥歯も噛みきれていない状態でした。このような状態で過ごしていると、唯一咬合している一番奥歯の歯に負担がかかってしまいます。早く矯正治療にご相談にいらっしゃっていただいて良かったです。理想的な歯並びでは、すべての歯が均等に咬合し噛みあっている状態が理想的です。そのためには、このような歯並びの場合には早めに矯正歯科を受診されることをお勧めします。

治療の詳細を見る

治療例3

23歳 女性 前歯でものがかみ合切れないため来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約1年6ヶ月
治療内容

インビザライン
筋機能訓練

ドクターからのコメント

前歯のかみ合わせを治すことで、奥歯に負担の少ないかみ合わせに改善できます。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。

治療の詳細を見る

治療例4

34歳 女性 前歯でものを噛み切れないことが気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
開咬(オープンバイト)矯正治療例2(治療前・正面)開咬(オープンバイト)矯正治療例2(治療後・正面)
治療内容
治療期間 約1年2ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

かみ合わせが原因で、奥歯に負担のかかりやすい状態になっていました。
前歯の挺出は、インビザラインで問題なく治療ができます。

治療の詳細を見る

治療例5

49歳 女性 前歯の隙間と揺れが気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
開咬(オープンバイト)矯正治療例3(治療前・正面)開咬(オープンバイト)矯正治療例3(治療後・正面)
治療内容
治療期間 約1年4ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

奥歯のかみ合わせが原因で前歯が上下前方に倒れている状態でした。 顎に対して倒れている状態の歯は、清掃状態が良くてもかみ合わせの負担によって歯周病が進行したり、歯の揺れが認められたりすることがあります。 奥歯のかみ合わせを矯正治療で治すことで、前歯の位置を理想的な位置にすることができます。

治療の詳細を見る

治療例6

40歳 女性 前歯のかみ合わせを指摘されて来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
開咬(オープンバイト)矯正治療例1(治療前・正面)開咬(オープンバイト)矯正治療例1(治療後・正面)
治療内容
治療期間 約1年6ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

前歯に隙間があると、その部分には歯石が溜まりやすい状態になります。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。

治療の詳細を見る

治療例7

22歳 女性 前歯を閉じることができないことが気になり来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約2年
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

前歯のかみ合わせを治すことで、奥歯に負担の少ないかみ合わせに改善できます。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。

治療の詳細を見る

治療例8

31歳 女性 食べ物がよく咬めないことが気になり来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約7ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

前歯のかみ合わせを治すことで、奥歯に負担の少ないかみ合わせに改善できます。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。

治療の詳細を見る

治療例9

29歳 女性 前歯で咬み切れないことが気になり来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 約7ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

前歯のかみ合わせを治すことで、奥歯に負担の少ないかみ合わせに改善できます。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。

治療の詳細を見る

治療のポイント・Dr.コメント

開咬の治療はマウスピースでは難しいとされていましたが、近年では問題なく治療することができます。ただし、開咬の場合は、日常の癖(舌で前歯を押す癖、 舌突出癖)が原因になることもありますので、口腔筋機能療法(MFT)も重要です。これは、舌のトレーニングになります。当院で行い、多くの方が良い結果 となっています。

開咬(オープンバイト)矯正治療例(患者様の声)

昔から歯並びは特に気にしていなかったのですが、子供の頃、指をしゃぶっていたため前歯が出ていたのが少し気になってました。ワイヤーの矯正だったら断るつもりでしたがマウスピースの存在を知ってやってみたいと思い始めました。
ワイヤーを使ったことはありませんが、使っていた友達の話を聞いていたのでマウスピースの良さを実感しました。自分が矯正をすると周りの歯並びの悪い方が目に付いてしまいます。ぜひ皆さんに始めてほしいと思います、スタッフ及び先生方にも親切にしていただき楽しく矯正をすることができました。
本当にありがとうございました!!

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約