隙間(すきっ歯)を治したい | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

隙間(すきっ歯)を治したい

歯と歯の間に隙間が空いている状態のことをいいます。
歯と歯の間に隙間があると、そこへ食べ物が詰まったり、歯石がたまりやすい状態になります。
また、発音時に空気が漏れて、正確な発音がしにくくなるなどの問題があります。

治療例1

30歳 女性 前歯の歯並びの隙間が気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 1年
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

スペース閉鎖を閉鎖し、噛み合わせもよくなりました。

治療の詳細を見る

治療例1

45歳 女性 前歯の隙間が気になって歯を見せて笑えないということを主訴に来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 8ヶ月
治療内容

上唇小帯切除術後、インビザライン

ドクターからのコメント

すきっ歯は、簡単に歯が動くイメージですが、大切なことは、その原因要素をしっかり解決することです。
歯を動かすだけでは、長期的な安定は見込めません。ご自身では気づきにくいのですが、このまま放置していても、歯が寄って隙間が閉じることはありません。後戻りの原因にもなります。手術は、日帰りで30分程度の局所麻酔下で可能で、当日から腫れもなく、日常生活に支障はありませんでした。
しっかりとした医療機関で診察をして原因を解決していきましょう。

治療の詳細を見る

治療例1

30歳 女性 前歯の歯並びの隙間が気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
治療内容
治療期間 1年
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

スペース閉鎖を閉鎖し、噛み合わせもよくなりました。

治療の詳細を見る

治療例2

29歳 女性 以前の矯正治療後の後戻りでできた歯の隙間が気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
隙間(すきっ歯)矯正治療例2(治療前・正面)隙間(すきっ歯)矯正治療例2(治療後・正面)
治療内容
治療期間 約8ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

矯正治療後の後戻りの場合も、インビザラインで治療が可能です。

治療の詳細を見る

治療例3

17歳 女性 前歯の隙間とがたがたが気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
隙間(すきっ歯)矯正治療例3(治療前・正面)
治療内容
治療期間 約1年3ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

前歯の隙間と、内側に入っている歯の治療を同時に行いました。

治療の詳細を見る

治療例4

31歳 女性 前歯の隙間が気になって来院されました。

開始前インビザライン矯正治療後
隙間(すきっ歯)矯正治療例1(治療前・正面)隙間(すきっ歯)矯正治療例1(治療後・正面)
治療内容
治療期間 約6ヶ月
治療内容

インビザライン

ドクターからのコメント

コンピュータ・シミュレーションでは、歯の大きさ、左右の対称性を計測し、最終的なゴールを決定することができます。

治療の詳細を見る

治療のポイント・Dr.コメント

すきっ歯の場合、インビザラインは最も適した治療方法です。
なぜなら歯の多くの面をマウスピースで覆うことができるので、より効率良く、歯にやさしい力を加えることができます。すきっ歯の場合、後戻りといって、また歯に隙間ができてきてしまうことが多くありますが、マウスピースでしっかり固定を行えば、その問題も解決できます。

隙間(すきっ歯)矯正治療例(患者様の声)

すきっぱがとても気になり、友人の紹介もあって、インビザライン治療をうけることにしました。最初は本当にこのプラスチックで歯が動くの?など不安でしたが、マウスピースを1枚1枚交換する度、効果を実感することができ、矯正が終わるのがたのしみになりました。スタッフの方も皆さん優しくて丁寧に対応して頂きました。
本当にありがとうございました。

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約