インビザラインインタビュー<思春期の矯正治療で重要なこと>

「矯正していたことは周りの友達にもほとんど気づかれないけど、至近距離になると「矯正しているの?」と聞かれますが「してるよ!」と明るく答えられました。」
矯正装置が目立つことは、思春期のお子様にとってとても重要なポイントです。
インビザラインであれば、透明のマウスピースタイプなので
目立たず、装置を着けていることがわかりにくいです。
思春期のお子様でも気にせず前向きに矯正治療ができます。

矯正治療をして「口を開けて大きく笑えるようになって嬉しい」
気持ちもポジティブになれる第一歩に繋がる矯正治療

□ インビザライン矯正治療で治療できるの?
□ 矯正治療は必ず抜歯が必要なの?
□ どのくらいの期間で終わるの?
など
無料矯正相談を2018年1月5日から開始いたします。
現在予約受付中

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約

▼カレンダーから予約する
side_photo

本郷さくら矯正歯科
HONGO SAKURA
ORTHODONTICS TOKYO

東京メトロ 丸の内線/大江戸線
本郷三丁目駅 30秒

〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-5片岡ビル2階
TEL 0120-244-010
FAX 03-5800-0010