2014年アメリカ矯正歯科学会(AAO)Part3 | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

2014年アメリカ矯正歯科学会(AAO)Part3

~4日目(講演2日目)~

アメリカ矯正歯科学会(AAO) 2014 New Orleans レポートPart 3です。

この火も朝8:00からの講演に参加して、その後尾島先生の講演2日目がありました。

今回は、学会前日にも一部の先生方とのプライベートミーティングで講演をしているので、尾島先生はこの学会中に3回も講演を行いました。

尾島先生の講演には、連日多くの先生方が聴きにきていました。
また、この日は講演の後の質疑応答で3名の先生からご質問をいただいて、熱いディスカッションが行われていました。

世界の先生方も、インビザラインのスピードアップ治療にとても興味を持たれていました。
また、世界の先生方から、自分の国でもレクチャーをやってほしい、と、尾島先生への講演依頼をいただいたりもしました。

講演後にも直接ご質問をいただいたり、交流がありました。

アメリカ矯正歯科学会では、世界的に著名な先生や、本の著者の先生が、ふつうに学会会場内を歩いているのを見かけることが多いので、贅沢な環境です。

どの先生方も、質問をするととても気さくに答えてくださいます。

また、「尾島先生の講演見たよ!」と言ってくださる著名な先生もいて、驚きました。

去年も学会会場でお会いした、Dr.Moshiriと。

先生に去年教えていただいた技術を当院でも行っています。また、今年はDr.Moshiriも尾島先生の講演を聴きにきてくださり、大変興味深いとおっしゃっていました。

この日は夜の夕食がディナーミーティングとして夕食後に21時からDr.Sam Daher のスライドでプレゼンが始まりました。
もう朝から晩までずっと勉強している体力が外国の方は凄いです。

(Part4へ続く)

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約