ドイツ アライナー矯正歯科学会でインビザライン治療の講演を行いました。 | 東京・文京区の本郷さくら矯正歯科

ドイツ アライナー矯正歯科学会でインビザライン治療の講演を行いました。

ドイツ アライナー矯正歯科学会でインビザラインに関する講演を行いました。

今年、第三回 ドイツ アライナー矯正歯科学会で講演のご依頼をいただきました。

2年前、第二回ドイツ アライナー矯正歯科学会に初めて参加し、衝撃を受けました。この学会を参考に、2年後の今年、2014年12月4日に日本アライナー矯正歯科研究会を立ち上げるきっかけにもなった学会です。

 

内容は、多種のアライナー(マウスピース型矯正装置)矯正治療を行う世界中のトップのドクターが集まり、それぞれの治療に関する講演を行います。

今年は、Board Member であるDr.Schuppから、講演依頼を直接いただき、約600人の参加ドクターの前でインビザライン治療の講演をさせていただきました。
その後、多くの先生方からお声をかけていただき、来年の講演依頼などをいただきました。

講演後に、DGAO の President of Asian Chapter に任命していただきました。

今後、ますます進んでいくアライナー矯正治療の情報の共有、研修の場として、日本と世界の架け橋となれるようがんばります。

 

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約