2013 Digital Workflow conference でインビザラインの講演をしました

2013 Digital Workflow conference(ドイツ・ミュンスター)にて講演しました

ドイツのミュンスターで開催されたDigital Workflow conferenceに出席しました。歯科治療の様々な専門分野の教授や先生が最新のデジタル機器を使用した次世代の治療、診断、技術を講演されていました。

2013年11月8日 ドイツ・ミュンスターで開催された2013 Digital Workflow conference でインビザラインの講演をしました。

矯正治療分野ではインビザラインとワイヤーを機械が曲げていくシステムの講演がありました。凄い時代ですね。インビザラインのマウスピースも歯の角度や噛み合せの強さ、咬合状態を私達、矯正歯科医師が精密にコンピューターシミュレーション上で歯の位置を決めて、その位置にマウスピースが歯を移動させます。

閉会式で講演された先生方が紹介されました。
僕以外の先生はほぼドイツ、アメリカ、オーストリア、オランダ、イタリアなどのヨーロッパの先生方でした。

講演後にDr.SchuppとDr.Wolfgangからプレゼントを頂きました。

ありがとうございます。

 

 

講演後に尾島先生のインターナショナル インビザライン ギャラリーに掲載されている抜歯症例をドイツの先生からipadで見て「これはあなたの症例ですか?」と御質問されました。世界の先生と新しい技術を共有して、よりよい治療が出来るように日進月歩です。

Dr.Schuppの講演はインビザライン矯正治療を行い噛み合わせに加え、顎関節の動きもコンピューターシュミレーションに組み込んだ最新の治療分析とインターディシプリナリー治療(連携歯科医療)についてでした。

参加した先生方や技術開発者の方のお話も聞くことが出来ました。

無料相談・ご予約はこちら 折り返し電話予約

▼カレンダーから予約する
side_photo

本郷さくら矯正歯科
HONGO SAKURA
ORTHODONTICS TOKYO

東京メトロ 丸の内線/大江戸線
本郷三丁目駅 30秒

〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-5片岡ビル2階
TEL 0120-244-010
FAX 03-5800-0010